スタッフブログ

2022.07.04 / 最終更新日:2022.07.10

初めまして、PMGPartnersの藤嶋と申します。

株式会社PMG partnersの藤嶋と申します。

私は、グループ会社であるピーエムジー株式会社にも所属しており、

この度は、新たな事業発足でパートナーズの立ち上げメンバーとして参画いたしました。

 

 

実際にピーエムジーでは、総合金融サービスの提供を目指し、日々経営者のサポートをさせていただいております。

 

本日は、わたくしがピーエムジーに所属しながらもpartnersの立ち上げメンバーとして参画した背景や想いなどを

このブログで書かせて頂けたらと思います。

拙い文章ですがお付き合いいただけたら幸いです。

 

 

まずは初めにピーエムジーの設立時から早いもので7年が経ち、たくさんのお客様とお付き合いさせていただきました。

その中で、「ピーエムジーと出会えてよかった。担当が藤嶋さんでよかった。」と言って頂けることが本当に仕事の楽しみでした。

 

実際に、会社を経営するとは非常に大変で、目の前で見ている社長はどなたも本当に尊敬できる人ばかりです。

 

一所懸命、会社や従業員のことを考えて寝る間も惜しんで仕事に励む姿に心を打たれます。

そんな社長でも経済や景気の煽りを受け、やむをえず会社をたたむことが少なくありません。

 

私は、その瞬間を見てきました。

 

そばで、社長が取引先に謝罪をしたり、金融機関に交渉をしたり。

 

当時の私たちではその状況までいくと何もお手伝い出来ませんでした。

 

 

金融機関は晴れの日に傘を貸して、雨の日に取り上げる

 

 

PMG partnersは、雨の日もお客様と共に そして晴れになり 虹が出るまで 二人三脚で歩んで参ります。

 

 

昨今のコロナウイルスのように“ブラックスワン”はいつまた訪れるか分かりません。

「白鳥といえば白い」普通のことですが、常識を覆す黒い白鳥

私たちが当たり前だと思うことが当たり前ではなくなる時が来る

 

 

“平時に準備を“

コロナ対策で国が金融緩和を実施

 

現在は、引き締めるというよりは、現状を維持、倒産企業を増やさないために、サポートが施されている

 

 

しかしながら、いつまでもこの状態が続くとは限りません。

 

その時のために、今から会社の基盤を作り直していく必要があると我々は考えます。

 

 

私たちも毎週 毎月勉強会を実施して日々勉強に励んでおります。

 

今現在では数社の事業再生・再建に取り組ませていただいており、

今後は人員を補強して沢山の中小企業を晴れにしていきたいと思いますので何卒宜しくお願い致します。

 

PMG partners 事業再生チームマネージャー

藤嶋介翔